今回は、東京のおみやげをいただいたので、食べてみました。

たまーに東京へ行くことがありますが、おみやげって結構迷っちゃうんですよね。東京駅なんかはとにかくおみやげがたくさん。もう欲出して、いろいろ見始めると迷子になりますよ。

それで、結局「東京ばな奈」に落ち着いてしまうという。田舎者丸出し感。まぁ東京ばな奈おいしいし、喜ばれるから良いんですけどね。

今回いただいたのは、「東京かみなりや」というお菓子。はじめて見ましたね。パッケージが可愛らしいです。

IMG_0849


IMG_0850


IMG_0854

この、鬼のキャラクターがかわいいですねー。

IMG_0851

こちらの商品、「かみなり舎」という会社が販売している商品だそうです。

あたらしい東京みやげなのかなと思い、簡単にインターネットで調べてみると、こちらの東京かみなりや、どうやら東京駅限定のおみやげのようです

販売は、東京駅構内の「京葉ストリート」というところだそうです。

限定の2文字がついてるだけで、なんか嬉しくなります。商売うまいな(笑

IMG_0853

こちらの箱は5つ入でしたよ。

IMG_0852

米粉のラングドシャの上にクリームと和なトッピング。

これは、見ただけで、おいしそう。

IMG_0856

おー、こぶりでかわいいですね。

こどものころ、こういう小さなソフトクリームの形をしたお菓子が好きだったなー。


IMG_0861

食べてみると、上に乗っているナッツとごまがとても良いアクセントになっていて、甘いクリームとの相性抜群。ラングドシャもサクサクで、これまたおいしい。それでいて、崩れにくい。うまくできていますねー。

東京駅限定ということで、まだ知名度は低いのかもしれませんが、これは完成度が高く流行る気がします

ごちそうさまでした





スポンサードリンク